愛用者も必見|mojiハイチェアイッピー“2脚持ち”ママリアル口コミ

当ページのリンクにはPRが含まれています。

子ども用ハイチェアをご検討中のみなさん!選ぶ際のポイントはなんですか?

見た目か、価格か、機能性か……どれを重要視するかで選択肢も変わってきますよね。もちろん、我が家も相当悩みました!

私たち夫婦が重要視したのはズバリ、デザイン性と機能性でした。

 

そんな我が家では1年半前からmoji(モジ)のハイチェアYIPPY(イッピー)を使用しています。

 

moji?YIPPY?あまり聞きなじみがないなぁ・・・。

そうなんです!あまりメジャーではない分口コミも少ないため、今回は購入検討している人の参考にしてもらえればと思っています!

 

イッピーを2脚愛用する私が、イッピーのすべてを紹介します。

そしてなんと、moji公式様より直々に掲載許可をいただいた「公式未掲載情報」も大公開!

これさえ読めば、mojiのイッピーに誰よりも詳しくなれちゃいますよ!

 

この記事はこんな人におすすめです!

✔︎mojiのハイチェアを検討している人
✔︎ハイチェア選びにおいてデザイン性と機能性を特に重要視している人
✔︎多少高価でも長く使えるハイチェアを探している人

 

・2023年4月25日発売の「フィット・クッション」について
・公式未掲載情報について

追記しています!
詳しくは「【愛用者も必見】傷や剥がれの対策と補修|公式未掲載情報あり」からどうぞ!

YIPPY NOVELをみてみる

目次

スポンサーリンク

moji(モジ)のYIPPY(イッピー)とは?

moji(モジ)とはドイツ発祥のライフスタイルブランドです。

そして、そのmojiが取り扱うハイチェアがYIPPY(イッピー)です。

イッピーは3つの種類に分類されます。

YIPPY TUNE(イッピーチューン)
天然木(ラバー材)のあたたかさとやわらかなペールトーンのペイントによる明るい仕上がりが特徴

YIPPY NOVEL(イッピーノーブル)
ハイグレードのホワイトオーク材を使用しており、落ち着いたナチュラルモードな仕上がりが特徴

YIPPY COZY(イッピーコージィ)
天然木(ラバー材)使用の、フルペイントでニュアンスカラー2色を使ったカジュアルな仕上がりが特徴

それぞれの詳細についてはmoji公式HPをご覧ください。

イッピー3種その違いは?|チューン・コージィ・ノーブル

3種類のイッピーには性能や仕様に大きな違いはありません。挙げるとすればこちらです。

スクロールできます
比較チューン・コージィノーブル
重量約6.5kg約 7.0kg
材質天然木(ラバー材)(※1)・合板オーク材(※2)・合板
価格30,800円41,800円

※1:大きなクセのない木目であるため着色もしやすいのが特徴。成長が早いため環境にやさしい木材として知られる。

※2:日本でも特に人気の高い材料の一つで、材質が硬く木目が美しいのが特徴。欧米では古くから高級家具の材料として使われている。

 

イッピー同士で大きな違いがあるのはやはりデザインです!ですので、インテリアや趣味に合わせてお好みのものを選ぶ楽しみがありますね。

イッピーの特長|選りすぐりを紹介

moji公式HPによるとイッピーの特長は実に14項目もあります。

 

多くの特長がある中で特に私が魅力を感じたポイントを紹介します!

 

組み立ても高さ調整も工具不要で超簡単

photo by みぃ

 

基本パーツは、背面・脚部分、座面、フットレストの3つのみで、座面とフットレストをお好みの高さの位置に差し込むだけで組み立ては完了です。

脚部分にあるくぼみに座面、フットレストをそれぞれ差し込めばそれでできあがり!

テーブルと高さが合わないな、子どもが成長したから高さを変えたいな、という時でも工具なしでささっと簡単に高さ調整ができます。

危ない工具は一切不要、そして手間も時間もほとんどかからないので、日々育児に忙しいパパママには嬉しいポイントですよね。

 

ずぼらで難しい説明書を読むのが苦手な私でも簡単に組み立てられました!そして高さ調整もお手のものです!!

 

折りたたみ可能=収納や掃除が楽々

photo by みぃ

 

座面やフットレストは付けたまま、そしてもちろん工具不要で折りたたみも可能です!

ちょっとした隙間にも収納できそうなほどコンパクトになります。

 

また、折りたたんだイッピーは付属のエクステンション(脚の先につける補強部品)を付けていれば自立するので、お掃除の時にちょっと端っこへ、子どもが使わない時はしまっておこう、という時などには折りたたんでスペースを有効活用できます。

 

photo by みぃ
photo by みぃ

 

下の写真は2脚のエクステンションを比べたものです。

21年8月に購入したもの(手前)と22年11月に購入したもの(奥)ではエクステンションのデザインに違いがあります。

リニューアル後のエクステンション(奥)の方がくぼみがなく先端にも丸みがあるので、お手入れしやすく安全性も高いです。

 

食べこぼしやほこりはちょっとした隙間にも溜まるので、お手入れしやすい方が嬉しいですよね……!

 

赤ちゃんから大人まで使用可能

左は1歳次男、右は3歳長男のイッピーノーブル
photo by みぃ

 

イッピーは生後6ヶ月頃の赤ちゃんから大人まで使うことが可能です。

ということは、赤ちゃんから幼児期までは主に食事に使い、小学生になったら勉強のための椅子として、そして子どもがいない間はパパやママが借りて座る、というように使い方の幅も広がります!小さい頃からの思い出深い椅子と共に成長する……なんとも素敵でサステナブルですよね。

年齢によって適切なアクセサリー(別売)が必要となる場合がありますので、詳しくはmoji公式HP「アクセサリー」をご覧ください。

 

photo by みぃ
photo by みぃ

 

1歳次男の椅子にはスターター・セット(背もたれと胴回りを覆うセット)、フードトレイ(テーブル)、スタンダード・クッションを付けています。

 

フードトレイを外した状態
photo by みぃ

 

フードトレイを外しスターター・セットのみでも使用は可能です。

長男は2歳を少し過ぎた頃までスターター・セットとフードトレイを使用し、その後は椅子を調整して大人と同じダイニングテーブルを使って食事するようになりました。次男もそれくらいには卒業かな?と思っています。

 

1歳次男の食事風景
photo by みぃ

 

こんな感じで食事をしています。

フードトレイは滑りやすいので大人は目を離さないようにする、滑り止め付きの食器を使うなど工夫が必要です。

 

さらにスターター・セットのみでは子どもは確実に抜け出すと思うので、純正のセーフティー・ハーネスを使用するか、我が家のようにチェアベルトを使うことを強くおすすめします!

チェアベルトについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、是非あわせてご覧ください!

【低価格vs超定番】チェアベルト使用レビューと徹底比較|どっちがおすすめ?

 

3歳長男の椅子には現在はスタンダードクッションのみ付けています。

スタンダード・クッションをつけた座面の裏側
photo by みぃ
取り外しはマジックテープ
photo by みぃ

 

このクッションは食べこぼしを拭き取りやすい撥水加工付きなので、お手入れも楽々。

拭き取っても落ちにくい頑固な汚れには手洗いをしています(洗濯表示を見ても手洗い推奨となっています)。

そして薄手ではあるもののクッション性があるので、子どもの座り心地の良さもアップ!!

またカトラリーやおもちゃを落下させた際の傷や座った時の動きによる摩擦傷からも守ってくれるので、より綺麗なまま長く使うためには必要かと思います。

インテリアに馴染むデザイン

落ち着いた木目調のインテリアにぴったり!
photo by みぃ

 

ドイツ生まれのイッピーはなんといってもおしゃれ!

我が家は落ち着いたトーンの家具が多かったため同系色のノーブルを購入しましたが、見てください!ハイチェアが浮くことなくしっかりとなじんでいますよね。

チューンは明るいトーンのお部屋に、コージィはカジュアルテイストのお部屋に、など部屋のテイストによってマッチするイッピーも変わってくると思います。

 

moji公式HPにはイッピーの設置シミュレーションARがありますので、是非こちらで試し置きしてみてみなさんのお部屋にぴったりなイッピーを探してみてください。

 

木目やトーンの違いでお部屋の印象はガラリと変わるので、慎重に選びたいですよね!

 

どこで買える?購入できる店舗を紹介

購入はmoji公式HP、または各家具店のオンラインストアや楽天市場、Amazonなどのウェブショッピングサイトでも可能です。

 

 \YIPPY NOVELをみてみる

  

先ほど紹介した純正アクセサリーとのセット商品もあるので、何を買い足せばいいのか迷うことなく購入、即使用することも可能です!

 

 \充実の4点セットをみてみる

 

また実店舗ですと、おしゃれな家具を取り揃えるunico(ウニコ)での取り扱いがあり、こちらでは実際に触れることができます。もちろん購入も可能です。

 

私はというと、最初はunicoの店舗で購入しました。

 

ルミネ内にあるunicoだったので年に数回あるルミネカード10%オフの期間を狙って買いました!

 

2度目は楽天市場にて、お買い物マラソン中に購入。

ポイントもザクザク手に入ったため、最初もこちらで買えばよかったなぁと少し後悔しました。。

しかもネットショップではオプションもあわせたセット購入もできるだなんて!

セットの方がわかりやすいし迷わなくて済むので、今だったら絶対こちらを買っていると思います!

 

大きな買い物ですから、ポイントの利率などを考慮してよりお得な方法で購入したいですよね!

 

大きな買い物であるため、ポイント利率を考えて購入するのがおすすめ。
特に楽天市場の「5と0のつく日」「お買い物マラソン」期間ならポイントもザクザク!

 

【実体験】我が家のイッピー|購入のきっかけと総額費用をぶっちゃけ!

我が家では長男2歳の誕生日にイッピーノーブル(フォレスト)を、そして次男1歳の誕生日にイッピーノーブル(ストーン)を購入しました。

最初に購入してからは2年が経ちます(23年8月時点)。

なぜ購入に至ったのか、そして1年半使用して感じた率直なレビューを紹介します。

購入の決め手

長男の離乳食期が終わった頃からずっとハイチェアを探していましたが、なかなかピンとくるものに出会えませんでした。

そんな時、夫がunicoにたまたま立ち寄り、置いてあったイッピーノーブルに一目惚れしたのです!

 

あまりのおしゃれさにビビッときたようです(笑)

 

調べてみると、折り畳みできることや組み立てが簡単なことなど、見た目だけではない魅力をたくさん知ることとなり、すっかり私も虜になっていました。

そしてしばらくしてから迎えた長男2歳の誕生日、満を持して我が家にイッピーノーブルがやってきたのです!

 

決め手はおしゃれさと機能性!好みに勝るものはなし!!

 

総額はどれくらい?

本体に加えてフードトレイやスターターセット、さらにはスタンダードクッションを購入しました。

全てあわせると合計約60,000円ほどになるため、あまりの高価さに一度は迷ったというのが正直なところです。

ですが、大人まで使えるという魅力が私たちの背中を押してくれることとなりました。この先、勉強机や椅子が必要になるのであれば、今買っても同じだろうと考えたのです。

 

長い目で見れば、金額もあまり気にならなくなりました。

 

長男が使う間その使い心地に問題がなかったため、次男にも色違いを購入し、晴れてイッピーノーブル2脚持ちを果たしました!

【評判・感想】実際に使っている人の声

実際に購入し使用している人の生の声は気になりますよね!

そこでイッピーに決めた人や愛用中の人の声を集めてみました!

 

 

組み立てや高さ替えがめちゃくちゃ簡単

ナチュラルな感じがうちにあってる

といった操作性がお手軽かつ簡単な点、そしてデザイン性がやはり好評のようです!

一方でこんな声もありました。

 

 

 

とにかく「(金額が)高い……」と嘆く方が多くいらっしゃいました。

良い点がたくさんあるものの、確かに安い金額ではないのでネックに感じるのも仕方がありません。

私のように「大人になっても使えて重宝するものだから長い目で見れば金額は気にならない!」という考え方が購入を後押ししてくれるのではないでしょうか。

 

とはいえ「操作性が簡単!」「見た目がとにかくおしゃれ!」と私と全く同じことを感じている人が多かったです!

 

【メリットとデメリット】2脚持ちママのリアル口コミ

私は2脚愛用しているのでイッピーに対する思いもひとしおです!(笑)

私の思うメリットとデメリットを紹介します。

2脚持ちママの思う「メリット」

まず伝えたいのは買って大正解!とても満足しています!ということです。

やはり気に入ったデザインであることが一番のメリットのように感じています。

毎日使う(目にする)ものなので、お気に入りのものをそろえてテンション上げていきたいですもんね!

 

また子どもがいない時に座る機会が想像以上にあるので、大人も座れる椅子でよかったとも思います。

 

来客時に椅子が足りない!というシチュエーションが意外とあるので大人も座れるのは本当にありがたい◎

 

2脚持ちママの思う「デメリット」

正直に言います!特に不満な点はありません!!

でずが、ただ一つだけ後悔していることがあります。

 

ノーブル(フォレスト)のフットレスト。
傷や塗装の剥がれが目立ちます。
photo by みぃ

 

長男に買い与えたのはわんぱく盛りの2歳、トミカをぶん投げまくり(苦笑)こういった傷や剥がれがたくさんできてしまいました……。

 

また使用における注意事項をよく読んでおらず、アルコール成分の入った除菌シートで拭いてしまったことがあり、全体的に若干塗料が落ちてしまいました(写真ではわかりづらいですが少しムラが見られます)。

※アルコール成分の入った除菌シートや消毒スプレーは使用厳禁です!塗装が剥がれたり、変色・変形の原因になりかねませんので絶対におやめください!!

 

強いて挙げるとすれば、自然由来の素材で作られたものであるため取り扱いには若干の配慮が必要になる、という点がデメリットのように感じます。

ガンガン拭いたり洗ったりしたい!傷が目立ちにくいものがいい!という場合はイッピーは不向きかもしれません。

 

・フットレストに保護シートなど何かしらの対策をすればよかった
・使用上の注意をしっかり読むべきであった

大反省しています!みなさんもお気をつけください!

 

フットレストの保護については純正アクセサリーが販売されたらいいなぁと思っていました……!

 

【愛用者も必見】傷や剥がれの対策と補修|公式未掲載情報あり

先ほど紹介したように我が家のノーブル(フォレスト)には不可抗力の傷や剥がれが無数にありました。

残念だけど仕方ない……そう思っていたところ!!!

公式より対策となるアイテムの発売発表、そして補修のための策を教えていただきました。

 

補修については公式未発表の情報ですので、特に愛用者は必見ですよ!

 

傷対策や座り心地向上も!?新アクセサリー登場

2023年4月25日にこの悩みを解決できるアクセサリーが発売されました。

その名も「フィット・クッション」

イッピーのフットレストに取り付けられるクッションで、フットレストの保護はもちろん、子どもの足裏を支え正しい座り姿勢をサポートしてくれるといったメリットもあります。

私は使用上フットレストの保護に悩んでいたので、これからハイチェアを購入する人はぜひ併せて用意することをおすすめします!

 

純正アクセサリーを望んでいた私……発売を知った時、私の声が届いたのかと思っちゃいました(笑)

 

こういった改良や新アイテムの発売はユーザーの声を取り入れるメーカーの真摯な姿勢を感じますよね!

フィット・クッションの詳しい情報はこちらからどうぞ!

傷や剥がれができてしまったら?公式未掲載の神ワザ

これからハイチェアを購入する方には、座面やフットレストの保護を呼びかけました。

では既に傷や剥がれができてしまったものは諦めなければならないのでしょうか……。

 

お待たせしました!

ここからが公式未掲載情報です!

 

フィット・クッション発売のお知らせを受け、私は思わずInstagramの公式アカウントにコメントをしました。

我が家のイッピーがこちらの不注意で傷だらけになってしまいました。
ずっとフットレストのカバーが欲しいと思っていました。
これから購入する人にはフィット・クッションがおすすめですね!

……という内容です。

すると公式様よりDMをいただき、タッチアップ補修のための塗料を無償でお送りいただくご提案をしてくださったのです。

 

しっかりとコメントをご覧いただき、さらにはその改善案までくださる姿にめちゃくちゃ感激しました……!!!

 

 

そしてお送りいただいた塗料がこちらです。

 

いまだ無傷の「ストーン」の塗料もいただいてしまいました。

 

聞くところによると2022年6月以降、製品保証のひとつとして、少量のタッチアップ用塗料の提供に個別で応じているそうです

 

さらに!

スペアパーツとして板(座面シート、フットレスト)を購入することも可能なんだとか!

 

すべて、公式様から許可をいただいた部分をそのまま掲載しています!

 

これらの情報は公式HPやスタッフブログ等には今のところ案内のない公式未掲載情報であるため、問い合わせは公式LINEへお願いします!

 

moji公式LINEアカウントの追加方法

①<ホーム>の検索ボックスに「moji」の入力し検索
②検索ボックス下のタブ一覧から<公式アカウント>選択
③スクロールすると「moji Japan」という名前のアカウントがあるのでそちらを追加

 

現在イッピーを愛用中の方はもちろん、まだ購入していない方にとっても使用中に万が一問題が起こっても大丈夫という安心材料になりますよね。

 

そして私はいただいた塗料で早速補修をしてみました!

まずは我が家のノーブル(フォレスト)のフットレストをもう一度見てみましょう。

 

 

傷なのか剥がれなのか……とにかく白い部分がとても目立ちます。

 

 

綿棒に塗料をつけてポンポンと軽く押し当てるように塗布しました。

 

私はあまり器用な方ではありませんが、難なく補修することができました!

 

そして補修後のフットレストがこちらです!

 

 

さすが純正の塗料!!!

変に浮くことなく白い部分を補修することができました!

あれだけ傷・剥がれがあったのでさすがに新品同様とはいきませんが、それに近しいくらいには綺麗になりましたよね!

 

自分で似た色の塗料を探してみても、色や質感の微妙な違いが出てしまいうまくいかなかったと思います。公式様に感謝です!

 

「うちのイッピーも補正したい!」

と思った方はぜひ公式LINEから問い合わせてみてくださいね。

 

※ノーブルに関しては22年2月以降お届けのものよりリニューアルしており表面加工に変更があります。我が家のノーブル(フォレスト)はリニューアル前のものであることをご了承ください。

まとめ|万能ハイチェアイッピーで育児をがんばろう!

私のイッピーに対する熱い想いを乗せて、イッピーの大解剖をしました!いかがでしたでしょうか?

 

子どものハイチェアというとストッケのトリップトラップや大和屋のアッフルチェアあたりが超王道なので、モジのイッピーはどうしても周りで使っている人や口コミも少なく購入時に不安になりますよね。

もしハイチェア選びでイッピーを選択肢に入れている人がいましたら、この記事を参考にしていただけたら嬉しいです!

ご不明点がありましたらお気軽にお問合せください。2脚持っているのは伊達ではないので、イッピー(特にノーブル)に関することでしたらなんでもお答えします!

 

ハイチェアは子どもとパパ・ママが毎日使うものです。時間をかけてゆっくり検討し、後悔のない選択ができますように。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 偶然だとしても公式未掲載の情報が載ってるのは嬉しいですね!
    私も子供が出来たら買ってあげて長持ちさせます!

    • >さいころさん
      コメントありがとうございます!
      ひょんなことから公式様とやりとりさせていただき、
      ブログ掲載にいたりました!
      その際は思い出していただけると嬉しいです♩

  • 記事拝見しました!
    折りたたみ機能があるなら便利ですよね!
    我が家で使っていたものは折り畳まず
    片付けところにいつも困っていました…

    さらに食事の後はもちろん汚れるので
    お手入れが楽なのも大変助かりますね♪

    早く出会えていればよかった…

    • >ブルトさん
      コメントありがとうございます!
      折り畳めるか否かが購入時のポイントだったので
      大変重宝している機能の一つです。
      育児アイテムはその時々で傾向や流行も違い、
      とても奥深く面白いですよね!

コメントする

目次